Take it ez !

アクセスカウンタ

zoom RSS 今まさになすべきこと 松原泰道 海鳥社

<<   作成日時 : 2007/01/18 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とても、ありがたい本です。現実・現在と仏教とのつながりをさり気なく説明してます。
自分自身の話ではなく、他者の話や、本からの抜粋が多いところが気にりますが、
これは1907年明治40年生まれという筆者のなせる、経験、感じること、
筆者の感性そのものの集約と味といえます。
この本から、読書という行為を通して光を感じました。


「人生は旅である」

「あきらめるの本当の意味は"明らめる"と書いて、明らかにしてごまかさずに確認する」

『日本人は「働きすぎ」、私は「働きすぎ」ではなくて「働き好き」だ。日本人はもともと生活のために働くだけではなく、自然の声を聴きながら働き、人の役に立つ仕事ができることを好んだと思う』

今まさになすべきこと―はかた南無の会辻説法20年

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今まさになすべきこと 松原泰道 海鳥社 Take it ez !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる