Take it ez !

アクセスカウンタ

zoom RSS スティーブン・キング原作 ドランのキャデラック DOLAN'S CADILLAC

<<   作成日時 : 2010/06/24 10:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

クリスチャン・スレーターChristian Slater、本名:Christian Michael Leonard Hawkins、1969年8月18日生
父親は俳優、母親はハリウッドのキャスティング・ディレクター。子供時代からテレビ・舞台へ出演し、1985年に映画デビュー。翌年の『薔薇の名前』で注目を集める。代表作は『トゥルー・ロマンス』(1993)。『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』(1994)では、前年に急死したリバー・フェニックスの代役を勤めている。

拳銃不法所持などのトラブルが多くハリウッドを代表するお騒がせ俳優の一人でもある。1997年8月11日、パーティーでヘロインを服用して女友達の顔面を殴り、ロサンゼルス警察に逮捕された。この時は禁固3ヶ月の判決を受け、59日後に服役態度良好で釈放された。 さらに、2005年5月30日未明、ニューヨークの路上で女性へ痴漢行為を働いたとして再び逮捕された[1]。

ウィノナ・ライダー、クリスティー・ターリントンなどとの交際を経て2000年、ライアン・ハドンと結婚。前年、息子(ジェイデン)誕生、2001年には娘(エリアンナ)誕生。

かつて高校を自主退学したが、30代で高卒認定試験を受けて資格を得る。

また、神尾葉子の漫画『花より男子』の登場人物である道明寺司のモデルとなっている(『花より男子』6巻より)。

中山美穂がかつて彼のファンであった。

上記ウィキペディアより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC

『トゥルー・ロマンス』であたったような風評がありますが、この映画、私は好きではないです。
その印象もありますがクリスチャン・スレーターに好印象がないです。彼が出演しているとその映画はどれも3流に思えてしまう。マインドハンター Mindhunters (2005) はいい映画ですが、本当に三流映画です。出演は最近私の注目ヴァル・キルマーそして、なんといっても3流どころか映画を映画でなくしてしまう存在感大な男LL・クール・J様が出演されてます。

ドランのキャデラックのエンディング紹介
復讐のため主人公によって画策された落とし穴に落ちた人身売買の親玉クリスチャン・スレーター。そこから、落とした人物と落とされた人物二人のやりとりが確か30分ほど続きます。このときクリスチャン・スレーターがいい発狂振りを見せています。
主人公がその落とし穴をふさぐと、捜査官からケータイに着信。クリスチャン・スレーターを立憲できると報告が入り「あー 捕まえたよ」と主人公の締めくくり。

もともと、この作品、クリスチャン・スレーター出演だから見ないように思ってたのですがスティーブン・キング原作ということで見てしまいました。中身はないし演出もくだらない、エンディングもしまらない、しかしクリスチャン・スレーターが役者として一皮むけたような気がしました。ジョン・トラボルタは若かりし頃に大ヒットをとばしましたが、このさきトラボルタのような存在感になれるような・・・可能性が・・・します。私見ですけどね。


スティーブン・キング ドランのキャデラック [DVD]
SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
2010-06-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




ドランのキャデラック (文春文庫)
文藝春秋
スティーヴン キング

ユーザレビュー:
わざわざ読むまでもな ...
ドランのキャデラック ...
キング第3短篇集分冊 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スティーブン・キング原作 ドランのキャデラック DOLAN'S CADILLAC Take it ez !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる