Python1年生 森巧尚 翔泳社

Python1年生 森巧尚 翔泳社

p.71
分類 データ型 説明
数値(整数型) int 個数や順番に使う  integer
数値(浮動小数点型) float 一般的な計算に使う
文字列型 str 文字を扱うときに使う strings
ブール型 bool True(真)かFalse(偽)かの二択のときに使う


文字数を調べる len()

P.74
文字列の一部分を取り出す
文字列[位置A] 位置Aの1文字
文字列[位置A:位置B] 位置Aから位置Bの直前までの範囲
文字列[:位置B] A先頭から位置Bの直前までの範囲
文字列[位置A:] 位置Aから末尾までの範囲

P.79
  命令  : 働き
int 文字列:文字列型を、整数型に変換する
float 文字列:文字列型を、浮動小数点型に変換する
str 数値:数値型や浮動小数点型を、文字列型に変換する


P.94
比較演算子
== 左辺が右辺と同じ
!= 左辺が右辺と違う
< 左辺が右辺より小さい
<= 左辺が右辺以下
> 左辺が右辺より大きい
>= 左辺が右辺以上

P.97
書式:if文
if条件式A :
条件式Aが正しくないときにする処理1
elifB :
条件式が正しくなくて、条件式Bが正しい時にする処理2
else :
どちらも正しくないときにする処理3

P.99
書式: for文(回数を指定)
for カウント変数 in range(回数):
繰り返す処理

P.101
書式: for文(リストを指定)
for 要素を入れる変数 in リスト:
繰り返す処理

P.104
書式: fpr文(入れ子)
for カウント変数1 in range(回数):
for カウント変数2 in range(回数):
繰り返す処理

P.107
書式:関数の作り方
def 関数名a89 :
関数で行う処理

P.109
書式:関数の作り方(引数と、戻り値がある場合)
def 関数名(引数1, 引数2, ...) :
関数で行う処理
return 戻り値

P.113
書式:importする方法
import モジュール名

書式:importしたモジュールの関数を実行する方法
モジュール名.関数名
Python 1年生 体験してわかる!会話でまなべる!プログラミングのしくみ - 森 巧尚
Python 1年生 体験してわかる!会話でまなべる!プログラミングのしくみ - 森 巧尚

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント