テーマ:映画

「見送るさくら」さくら像柴又駅 山田洋次監督 男はつらいよ 戸籍上 車櫻

寅さんの妹さくらの銅像「見送るさくら」が柴又駅に建立。3/25今日がその記念日で諏訪さくら像(旦那が諏訪博)が見つめる先は柴又駅を背景にしたお兄様の車寅次郎像。じゃあ既に有名な寅さん像の見つめる先は何かって言うと妹の諏訪さくら像・・・寅さんの振り返るように見つめる先はこんな光景だったのか!山田洋次監督「男はつらいよ」家族愛兄弟愛(兄妹愛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖直未 ブログ 女優:沖直未さんのオフィシャルブログ

http://ameblo.jp/oki-naomi/ 女優:沖直未オフィシャルブログ おきなおみ ひとひらの雪 [DVD]東映ビデオユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 死づえ3 ~呪縛病棟~ [DVD]ブロードウェイユーザレビュー:Amazonアソシエイト by マザー・テレサ (コミック版世界の伝記)ポプラ社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Contagion「コンテイジョン」映画スティーブン・ソダーバーグ監督作品

Contagionをみていたら久々に「アウトプレイク」Outbreakをみたくなりました。ウィルスによるパニックを描いた傑作です。当時はエボラ出血熱というものがテレビなどでニュースになっていました。今は新型インフルエンザと香港A型インフルエンザですね。 この映画の中のセリフで「人間は普通、日に2000から3000回顔を触る。起きてる間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SNATCH AWAYフランス映画スナッチ・アウェイ 監督: セドリック・クラピッシュ

女優マリー・ジラン ってココ・アヴァン・シャネル Coco avant Chanel出てた人ね。 期待をしないでみましたが、なかなか面白かったです。あるいみ、フランス映画って感じの終わりかたですね。 ひとつ、気になるのがマリー・ジランが演じる主人公がお金に困るようになるのですが、映画の中では浪費をしているようなそぶりもなく、何にお…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ジョージ・クルーニー主演映画「ラスト・ターゲット」

『ラスト・ターゲット』(原題: The American)オープニングのクレジットでもThe Americanと映画の題名が目立ちますが邦題「ザ・アメリカン(ジ・アメリカン)」はムリだろうな・・・ストレートに「アメリカ人」なんてのはもっとムリだろう・・・だから基本邦題には避難的な私もこの映画についてはまあ、妥当でしょうと納得です。 さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孤高のメス 出演:堤真一・夏川結衣・吉沢悠・・・

日本語字幕あります。 監督:成島出、脚本:加藤正人、出演:堤真一・夏川結衣・吉沢悠・・・ もともとは集英社「ビジネスジャンプ」に連載されていた原作:高山路爛、作画:やまだ哲太による日本の漫画作品『メスよ輝け!!』だったんですね。 後に原作者の高山が本名の大鐘稔彦名義で、本作を『孤高のメス-外科医 当麻鉄彦』として小説化 ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャージの二人 堺雅人・鮎川誠 中村義洋監督

出演:堺雅人、鮎川誠(シーナ&ザ・ロケッツ)、水野美紀、田中あさみ、ダンカン、大楠道代 監督・脚本:中村義洋 原作:長嶋有 で、気になっていてついこないだの休日に初めてみて、その後2回見直してしまいました。 今度みるときは「なんか、こう」っていうのを鮎川さんが何回いうのか、堺雅人さんが何回いうのか、田中あさみちゃんが何回言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュース・メーカーズ ロシア映画香港映画をリメイク

出演: アンドレイ・メルズリキン, エフゲニー・ツィガノフ, セルゲイ・ガルマッシュ, マリア・マシュコヴァ, マクシム・コノヴァロフ 監督: アンダシュ・バンケ 銀行強盗団は5人編成でヘルマンがリーダー、クレイ、セルゲイ、オルダとあと1人。 ヘルマンは最後「仕事を全うする男にささげるショー」のエンディングで頭を打ち抜かれますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落下の王国 ターセム・シン監督

監督のターセム・シンと衣装の石岡瑛子さんは前作ジェニファー・ロペス主演映画「ザ・セル」でも見事なコンビネーションを発揮していますよね。今作品でも1992年「ドラキュラ」でアカデミー衣装デザイン賞を受賞した石岡瑛子ぶしが炸裂です。ちなみに石岡瑛子さん、マイルス・デイヴィス のアルバム 『TUTU』ジェケットデザインで1987年 グラミー賞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイドカーに犬 映画監督:根岸吉太郎 竹内結子 古田新太

竹内結子 (出演), 古田新太 (出演)うーん、いい映画でした。ミムラちゃんが演じる近藤薫ちゃんが登場している間は間伸びしてちょっと、はやく話を進めてくれとイラついていましたが、過去に話が移って竹内結子さんが登場すると一気に雰囲気が変わります。やっとここから物語が始まるってかんじで。そして古田新太さんもいい存在感を発揮して争いごとを好ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画ブレイキング・ニュース ジョニー・トー監督 Breaking News

ロシア映画リメイク「ニュースメーカーズ」の元ネタとして知ったジョニー・トウ監督「ブレイキング・ニュース」を久々にみたのですが、やっぱりリメイクされた「ニュースメーカーズ」のほうが登場人物に厚みと個性があって素晴らしい作品に仕上がっていると感じます。 そもそも「ニュースメーカーズ」をみたのはBSで放送されていて、なんて迫力ある映画だと感…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アジャストメント映画マット・デイモン主演 ジョージ・ノルフィ脚本監督

フィリップ・K・ディックの悪夢機械という短編小説「調整班」だそうです。原作では元バスケットボール選手となっているのですが、映画では一切バスケットボールについてふれてませんね。 監督・脚本をつとめたジョジ・ノルフィによる本編音声解説が特典でみれます。原作が短いが故の苦労とリアリティとの相反など制作の苦労も語られています。 本人いわく、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「白銀に燃えて」 Kevin Spacey ケヴィン・スペイシー 出演

テレビ東京午後のロードショー「白銀に燃えて」夏休みスペシャルを見てしまいました。時間があったのですが・・・というか本当は遅めの昼食を食べに行って、それから用事をすまそうと思っていたのですが、史実に基づいた映画ということで昼食を弁当に切り替えて、テレビみてしまいました。ところどころ編集でカットをされているように感じましたが、テレビ放送でと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

oakwood AE-MB-RX-93 / 折畳 アナハイム・エレクトロニクス νガンダム 2WAY

アナハイムエレクトロニクス関連商品、最後の紹介となってしまいました。 節電の夏、白いクロスバイクをこいでいるのですが、一番気になるのが、この色のバイシクルメッセンジャーバッグです。 http://www.anaheim-sports.com/baggage/msn00100.html アナハイム・エレクトロニクス20型AE-MSN…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画ザ・ゲームEven Money

出演:キム・ベイシンガー, フォレスト・ウィッテカー, ティム・ロス, ダニー・デヴィート, レイ・リオッタ オムニバス映画です。がしかし、2006年の作品とは知りませんでした。英語題はEven Moneyです。 http://en.wikipedia.org/wiki/Even_Money_(film) 映画『クラッシュ』の製…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

oakwood AE-MB-MSN-100 / 折畳 アナハイム・エレクトロニクス 百式 2WAY

メッセンジャーバッグを購入したいなといろいろ探していたのですが、なんと素晴らしいアイテムがあるではないですか!!こちらは百式タイプですが、このバイクも欲しい。 http://www.anaheim-sports.com/baggage/msn00100.html アナハイム・エレクトロニクス20型AE-MSN-100/MSN-001…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画「エクスペリメント」エイドリアン・ブロディ&フォレスト・ウィテカー

1971年にアメリカのスタンフォード大学で行われた心理学の実験スタンフォード監獄実験をもとにしたドイツ映画「es」のハリウッドリメーク版。オスカーウィナーのエイドリアン・ブロディとフォレスト・ウィテカーのダブル主演です。 途中フォレスト・ウィテカーが変化していく演技はすごいのですが、私としてはドイツ版のほうがよかったかと思います。それ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハスラー2 マーティン・スコセッシ監督

本日13:00からNHK BSプレミアムで映画「ハスラー2」でした。 英語タイトルはThe Color of Moneyでマーティン・スコセッシ監督作品だったんですね。 一作目のハスラーとはずいぶんタッチの違う作品だと思ったらファースト・エディのポール・ニューマンは同じでも監督が違ったのか。 この作品でポール・ニューマンは念願のオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スプライスSplice エイドリアン・ブロディ主演

主演のエイドリアン・ブロディの演技が好きで、この映画をみました。個人的な感想としては、みなくてもいい映画でしょうね。つまんねえ映画というわけではないのですが、不愉快な気分に満たされました。監督はヴィンチェンゾ・ナタリで「キューブ」や「カンパニー・マンとマイナーな作品をとってます。「キューブ」の監督ということで「ナッシング」に期待を抱いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画チャーリー・ウィルソンズ・ウォー トム・ハンクス主演

今朝は早朝から移動があって、昨晩は早くに就寝でした。で、朝の移動があって、その間、読み終えたい本を読んでいたので、あとは映画「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」を見たりして・・・今日は新聞読んでなかったんですよ。Charlie Wilson's Warをみたのは、ウサマ・ヴィン・ラディンが暗殺されたことで、また改めてみてみたいと思ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

息もできない 韓国映画 ヤン・イクチュン監督主演

主演 ヤン・イクチュン 監督 ヤン・イクチュン 製作 ヤン・イクチュン 脚本 ヤン・イクチュン 編集 ヤン・イクチュン を本作『息もできない』で初の長編に挑戦。家を売り払ってまで製作費にあてるなど、多くの困難を乗り越えて完成させた。韓国の映画監督としては珍しく、映画学校で学んだり、助監督として経験を積んだりせずに監督と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画RED ぶるーす・うぃリス主演

資料の公開には時間がかかる 「家族の宝石」と呼ばれるCIAの機密文書が公開された 長年行われていた不適切な非合法活動が703ページにわたる内部文書や報告書で明らかになった 2007年6月に公開された 文書は1973年にまとめられたが、国民の目に触れるまで30年以上が経過していた 作品はくだらないです。ジョン・マルコビッチと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画ソーシャル・ネットワーク 特典コメンタリ

映画ソーシャル・ネットワークThe Social Network ★アーロン・ソーキン(脚本)、キャストによる音声解説(キャスト:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド他)を今日見てみました。後日改めて、見直したいと思う内容です。 ジョン・パーカー役を演じたジャスティン・ティンバーレイクのコメンタリも収録されています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Social Network ソーシャル・ネットワーク

オープニングはちょっと展開がなくって、ただトークが続くばかり・・・。そして次は早口でまくし立てて・・・。 なかなか序盤は見ていて苦痛だったのですが、ストーリー進行のパターンが理解できてくると、見ているこちらも盛り上がってきます。中盤、終盤は釘付けで、映像・カットも素晴らしく、またサントラもいい音流してます。 基本的に特典映像のコメン…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

フィッシュストーリー 伊坂幸太郎著 新潮文庫

動物園のエンジン サクリファイス フィッシュストーリー ポテチ の短編小説で構成されている文庫本です。もともと伊坂幸太郎さんは映画の原作者ということからこの本を手に取ったのですが、まさかひとつの短編小説が映画化されていたとは思いませんでした。 映画「フィッシュストーリー」の完成度が高かったものですから・・・すごく期待をして読ん…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

劇場版『いばらの王 -King of Thorn-』監督:片山一良

劇場版と原作マンガは話が違うようですね。 深い話でして、すぐに見返してみました。二度目とか三度目だからこそわかる細かいストーリーの描写素晴らしいのです。 是非原作読んでみたいです。 いばらの王 -King of Thorn- [Blu-ray]バンダイビジュアル 2010-10-27 Amazonアソシエイト by …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷たい雨に撃て、約束の銃弾を ジョニー・トー監督

期待してみていたのですが、くだらない映画でした。 監督のジョニー・トー作品「ブレイキング・ニュース」はいい映画ですね。 ロシア版の「ニュース・メーカーズ」のほうがパワフルさを感じてリメイクされたロシア版のほうが個人的には好きですが・・・。そんな期待もあったので、記憶が定かではない男と3人の殺し屋による復讐という組み合わせでどうなるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画フィッシュストーリー 監督:中村義洋 原作:伊坂幸太郎

映画ゴールデンスランバーを見まして、日本映画に目覚めました。 http://take-it-ez.at.webry.info/201105/article_3.html 監督の中村義洋さんと原作者の伊坂幸太郎さんの組み合わせでは 『フィッシュストーリー』(2009年)にたどり着きました。 「ゴールデンスランバー」もよく出来てている…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

宇宙ショーへようこそ Welcome to THE SPACE SHOW

エンドロールみてて原作ベサメムーチョって、気になりました。 藤原啓治さん、ポチの声優は「クレヨンしんちゃん」でしんちゃんのお父さん野原ひろし担当です。 作品自体は、たいしたことないですが、端役を演じている声優さんがムダにしっかりかためられています。 日高のり子さん、銀河万丈さん、納谷六朗さんなど。 子供の声優がコメンタリー解説が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more