Take it ez !

アクセスカウンタ

zoom RSS 「実をいうと私は、写真を信じています」荒木経惟 アラーキー

<<   作成日時 : 2010/02/07 01:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

ここ数日、ガンガンにはまっているものがあります。アラーキーこと写真家の荒木 経惟(あらき のぶよし)先生のエッセイ本。
日本図書センターから「実をいうと私は、写真を信じています」荒木経惟
強烈です。インパクトがありすぎます。私のバイブルというにふさわしい一冊になりました。
一瞬、電撃ネットワークの南部虎弾さんを私に連想させる表紙帯には、アラーキー先生の顔写真と「デビューとうじから現在に至るまで、荒木経惟によって綴られたエッセイの数々を精選した、ファン必見のアンソロジー」写真=人生

荒木経惟 実をいうと私は、写真を信じています (人生のエッセイ)
日本図書センター
荒木 経惟

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


たまたま、時事ネタ的なところで、2点

@2010年1月17日心筋梗塞による心不全で死去した小林繁さんのことを著書内で発見しました。奥さまの陽子さんについて
「アイツは浮気っぽいから。コバ(小林投手)といえば、彼阪神に移ってしまいました。陽子も巨人ファンから阪神ファンになってしまいました。」

A「申し訳ない。周囲に配慮したつもりだったが、足りなかった」と2010年1月25日、違法性の認識を認めモデル2人と共に警視庁保安課に書類送検された篠山紀信さんの一件を思い出しました。それは
「女は、エロリアリズムである。
男は、センチメンタルロマンである。
(中略)
女を撮ることは、視姦である。
大股開き、前を手で隠している、ヌード写真は、エロセクシーでとてもいいのだ。女陰部はもちろんのこと毛も見せてはいけませんという175条とやらがあるおかげで、私たち写真家は、精神も肉体も感じることができるヌード写真を撮ることができるのだ。
男と女の間には、法律がある。」

ちなみに、まだ読み終えていません。現在144ページ。なんせ、熱い内容なので、一字一句を噛み締めるように詠んでおりますので・・・

熟読アラーキー「愛はディック・ミネ」実をいうと私は、写真を信じています 荒木経惟著
http://take-it-ez.at.webry.info/201002/article_16.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
さぶ 山本周五郎 新潮文庫
『日本婦道記』で第17回直木賞に推されるも辞退し、直木賞史上唯一の授賞決定後の辞退者となった故・山本周五郎先生。 主な作品として列挙します。 廣野の落日 (1920年) 日本婦道記 (1942年) 寝ぼけ署長 (1948年) 栄花物語 (1953年) 正雪記 (1953年-1954年、1956年) 樅ノ木は残った (1954年-1958年) 赤ひげ診療譚 (1958年) 天地静大 (1959年) 五瓣の椿 (1959年) 青べか物語 (1960年) ... ...続きを見る
Take it ez !
2010/02/08 17:00
熟読アラーキー「愛はディック・ミネ」実をいうと私は、写真を信じています 荒木経惟著
「実をいうと私は、写真を信じています」荒木経惟 アラーキー http://take-it-ez.at.webry.info/201002/article_7.html 熟読してまいりましたが、2/14によみ終えてしました。よみすすめていくうちに、終わらないでくれ・・・そんな複雑な想いが胸をうちました。 すばらしい、感性でございます。先生! まずは、入院中の奥様陽子様の遺稿「ヒマワリのぬくもり」エッセイの中から紹介です 「夫はこんな私を慰めるために、いつも大ぶりなイキイキした花束を... ...続きを見る
Take it ez !
2010/02/16 19:27
「荒木経惟実をいうと私は、写真を信じています」荒木経惟(あらきのぶよし)著を読んだ
...続きを見る
僕のつぶやき。 ネットの窓から。
2011/01/29 22:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「実をいうと私は、写真を信じています」荒木経惟 アラーキー Take it ez !/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる